【ブログ】紋服の家紋

現在の位置:ホーム > ブログ > etc. > 【ブログ】紋服の家紋

皆様、こんにちは

ソフィアのブログをご覧頂きありがとうございます

 

本日はソフィアの紋服についている家紋についてのお話です

男性の和服第一礼装の紋付き袴(紋服)には

『五つの家紋』が付いています。

so062

家紋とは、家系血統家柄地位といった自分の出自を表すために

平安時代頃から使われてきた紋章の事です。

ほぼ全ての家に一つ以上の家紋があると言われており

それぞれの家紋に意味や由来があります。

ソフィアの紋付き袴には

丸に違い鷹の羽

という家紋が付いています。

違い鷹羽

鷹の羽紋はその名の通り

鷹の羽がモチーフとなった紋です。
 鷹は強さや権威権力を象徴するもの

として、武士階級を中心にまんべんなく用いられてきました。

最近では家紋に触れる機会は、ほとんどないかとは思いますが

挙式・披露宴で和装をお召しになられる方は

せっかくの機会ですので

ご自身の家紋に触れてみてはいかがですか?

 

ソフィアでは貼り付け紋のご用意もさせていただきますので

是非、お問い合わせください

 

お問い合わせはこちら

052-957-7655

ドレスをたくさんUPしています★【sophia_dress インスタグラム】

ロケーション撮影の写真をUPしています!【The Wedding Canter インスタグラム】

ウェディングのヘアメイクはコチラ♪【PEONY Hair Makeup インスタグラム

フォトウェディング、前撮影のプラン・オプション→ 【Photo rait ソフィア】

グループ店舗がオープンしました!レストラン【フレンチイタリアン テルラ】

四日市市で結婚式をお考えの方!ゲストハウス【AQUALUXE アクアリュクス】

名古屋市で結婚式をお考えの方!ゲストハウス【Barquinho バルキーニョ】

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

投稿者:SOPHIA - ソフィア
ウェディングドレス 結婚式 和装 ドレス ショップ 名古屋

コメント投稿はこちらから

必須項目
必須項目

必須項目
 

最近の投稿

過去の記事

最近のコメント

About Us

純白をベースに温かみのあるナチュラルウッドでインテリアを統一。3階建の店内には6つフィッティングルーム。各フロアには厳選された衣装をディスプレイしています。
やわらかい空間で、ゆったりとドレス選びを楽しんでほしいとの願いから、広いフィッティングルームをご用意しました。店内にはフォトスペースも。

花嫁様の『夢や想いをカタチ』にしたいドレスショップです。

SOPHIA (ソフィア) 貸し衣装・レンタルドレス

お電話052-957-7655
平日10時~20時、土日祝日10時〜19時

名古屋の中心地、栄(さかえ)にあるドレスショップ、ソフィア。豊富な品揃えとブランドからオリジナルドレスまで、デザイン、ディテールにこだわり、同世代のスタッフの丁寧なカウンセリングと安心の実績で、花嫁様を美しく輝かせるハートフルなショップです。

ページのトップに戻る