【ブログ】紫とピンクのモダンな色打掛★Part1

現在の位置:ホーム > ブログ > おすすめ > 【ブログ】紫とピンクのモダンな色打掛★Part1

本日ご紹介の色打掛

総手描き金彩加工

を施した、ピンクのモダンな色打掛

 

 

伝統技術を継承する職人が、 全てを手描金彩加工にて仕上げ、

ポイントに最高級の螺鈿箔(らでんはく)を用いました。

 

 

≪技法のご紹介≫

 

総手描き金彩加工

友禅染を引き立たせ、より華やかに表現するために、

金や銀の箔、または金属紛を使って加飾する技術です

 

 

 

箔おし

箔がもつ風合いをそのまま活かしたまだらの模様が

葉っぱをより立体的に表現

 

 

 

螺鈿箔(らでんはく)

『螺』とは貝、『鈿』とはちりばめるという意味があります。

貝の内側にある、虹色光沢を持った真珠層の部分を粉末状にして

施されたものです。

 

光の当たり方により様々な色が表現できます

 

明日は柄の意味をご紹介いたします

 

眞野

 

ソフィアはしあわせ婚を応援します

 

 

 

 

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

投稿者:SOPHIA - ソフィア
ウェディングドレス 結婚式 和装 ドレス ショップ 名古屋

コメント投稿はこちらから

必須項目
必須項目

必須項目
 

CAPTCHA


最近の投稿

過去の記事

最近のコメント

About Us

純白をベースに温かみのあるナチュラルウッドでインテリアを統一。3階建の店内には6つフィッティングルーム。各フロアには厳選された衣装をディスプレイしています。
やわらかい空間で、ゆったりとドレス選びを楽しんでほしいとの願いから、広いフィッティングルームをご用意しました。店内にはフォトスペースも。

花嫁様の『夢や想いをカタチ』にしたいドレスショップです。

SOPHIA (ソフィア) 貸し衣装・レンタルドレス

お電話052-957-7655
平日10時~20時、土日祝日10時〜19時

名古屋の中心地、栄(さかえ)にあるドレスショップ、ソフィア。豊富な品揃えとブランドからオリジナルドレスまで、デザイン、ディテールにこだわり、同世代のスタッフの丁寧なカウンセリングと安心の実績で、花嫁様を美しく輝かせるハートフルなショップです。

ページのトップに戻る